カヤを刈る時期に美味しい「カヤカリ鯛」

2018年9月26日

カヤを刈る時期に美味しいと言われる「カヤカリ鯛」

「カヤカリ鯛」と呼ぶのは、庄内だけのようで、

標準和名は「ヒゲソリダイ」です。

ヒゲダイに似ていますが、ヒゲダイに比べると

下あごのヒゲが薄く、密集して剃ったようにみえるので、

ヒゲソリダイと呼ばれているようです。

 

地域名の「カヤカリ鯛」

カヤを刈る時期なので、秋の今が旬ですよ!

 

身も厚く、脂がのってて、オススメの魚です。

正面から見ても、厚みがあります。

もともとは暖かい海域に多く生息している魚で、

主に西日本で獲れてましたが、近年北上しているらしく

ここ庄内でも獲れます。

味もいいので、人気の魚ですよ。

 

 

PAGE TOP