日本海でも揚がる車エビ

2018年6月12日

今週に入って雨の日が続く庄内

先週と打って変わって肌寒い日が続いてます。

 

さて、珍しく由良でクルマエビが並んでましたよ。

 

日本海でもクルマエビは獲れるのですが、

なんでも手間(?)がかかるので、あまり漁に力を入れてないんだとか…

前は浜中など酒田でも獲れていたようですが、

今扱っているのは由良だけのようです。

❕貴重な日本海のクルマエビ❕

尾っぽの青がキレイに出ています。

クルマエビは刺身でも美味しいですが、

加熱した方が、甘味が・旨味が増すような気がします。

発色がキレイで、ボリュームもあるので、天ぷらや塩焼きなどオススメですよ

 

 

ヒラマサもまとまって揚がるようになりました。

夏の魚、ヒラマサ

以前紹介した時より、だいぶお腹周りの厚みが増してきました。

 

ナマコも入ってきてますよ

こちらは由良の青ナマコ。

今回の写真はアオナマコですが、

赤ナマコも揚がりますよ

 

赤ナマコの方が臭みが少ない・肉が厚く身が柔らかいと高値で取引されます。

 

この青ナマコと赤ナマコ、

以前は同種で

生息地の違いから、色が違うのではと思われていたようですが、

DNA解析をしたところ、別種だという事がわかったそうです。

ちなみに青ナマコと黒ナマコは同種です。

 

調べてみるといろいろ発見がありますね(゚д゚)!

ナマコは漢字で書くと「海鼠」だとか…

 

さて、明日は水曜日・休市ですが、

6月の庄内浜はまだまだいろいろ揚がりますよ

なんていったって、

「1年を通して、130種類以上の魚種が揚がる庄内浜」ですから!

乞うご期待!!

 

PAGE TOP